社長挨拶

社長挨拶(平成30年6月15日付)

 こんにちは、代表の根本でございます。

 

 今週の初めに東北全域が梅雨入りしたと発表されました。

 発表された翌々日から3日間晴れていましたが、本日(6/15)は梅雨らしく朝から雨です。

 梅雨は、東アジアの広範囲にみられる特有の現象で5月から7月におこる雨季の一種なのだそうです。

 雨が降ることによって、植物の成長に貢献していますし、人間にとっても水の確保が出来ます。

 前向きに受け入れて、特有の季節を楽しみましょう。

 

 6月は税務署の締めの月です。そして、7月の初めには人事異動が発表されるので、3~4年目の署員は、仕事の繰り越しが無いように処理を進めながらも次の異動先が気になるところです。

 税理士事務所は、ほとんど一地区で営業しているので、転勤は無いのが通常です。

 私は29歳の時、家族と離れて東京の会計事務所に勤めました。

 結婚もして、幼子が2人いましたので大変でした。(妻の方がもっと大変だったと思いますが)

 税務署員の皆さんは、仕事とは言え、3~4年ごとに新天地への異動は本当に大変なことと思います。

 「引っ越しはダンボールひとつです」と言っていたツワモノもおりました。

 「辞令は突然に」という小ドラマもありました。

 転勤先での文化の違いを面白おかしく紹介しています。

 そう考えると楽しいこともあります。

 考え方ひとつで変わるものなのですね。

 

 尚、6月26日(火)に「落語で学ぶ相続セミナー」を小名浜のカルチェドシャンブリアン(旧うおしん)で午後2時から開催します。

 ご興味のある方は、お気軽にTEL(0246)27-9110までお問合せください。

 

 今後共どうぞよろしくお願い申し上げます。 

根本 勝祐

2018年06月15日

代表税理士 根本 勝祐